3月 3, 2024
オニツカタイガー×アンドレア ポンピリオ(Onitsuka Tiger × ANDREA POMPILIO)の2015-16年秋冬コレクションが東京・浜松町で発表された。毎シーズン凝った演出で観客をブ...

ロエベ

オニツカタイガー×アンドレア ポンピリオ(Onitsuka Tiger × ANDREA POMPILIO)の2015-16年秋冬コレクションが東京浜松町で発表された毎シーズン凝った演出で観客をブランドの世界観へ引き込む同コラボブランド今シーズンは満員の会場にDJプレイショー前から来場者のテンションを上げていた

 

ショーが始まると黄色のネオンで染められていた会場は一変90年代風のクールなディスコミュージックに合わせてモデルが一斉に現れたブラックライトに反射して青白く光るラインが特徴的ナイロンのモッズコートはブラックにホワイトのラインが目を引くコートに使われた光沢感のある素材は、今シーズン中心的に用いられ、ラグジュアリーストリートな印象を与える

その後も「ブラック」を中心とした色遣いは続くボアジャケットやショート丈のブルゾン、ナイロン×フリースのジャケットなど、ブラックとホワイトのみで彩られたアイテムが目白押しで、モードな雰囲気も漂うまた、フードをネックウォーマーのように取り付けたり、アウターとインナーの袖丈を変えたり、コートの止める部分のレイヤードを複雑にしたりと、ディテールやコーディネートにこだわりも見られた

 

また、レースアップされたハイネックのインナーや、フリンジがついたクラッチバッグ、バックパックなどが目立つこれは、スニーカーブランドゆえの“靴ひも”のイメージだという他にロング丈のMA-1やブラックのスウェットパンツに、縫い合わされたような「×」が目立つのは、両ブランドのコラボレーションの証先ほどブラッライトで光っていたラインは、このレースやフリンジたちだった

そして今期注目なのはスニーカー今シーズンから初めて、アンドレアポンピリオがデザインをソールから100パーセント担当従来のオニツカタイガーのシューズとは全く違った新しいラバーブーツやメッシュのスニーカーが登場したロエベ バッグ コピー

 

キーとなった「ブラック」というカラーは、最後のリュクスでスポーティなドレスにまで反映された今シーズンこの色は、先が見えなくて不安になっている若者の闇を表したとデザイナーは語ったまた、そんな時は“黒”を身につけることで、自分を強く見せることが出来るともランウェイの上で可愛らしいポーズやスライディング、銃や矢を向けるような楽しく、力強いパフォーマンスを繰り広げた若いモデルたちも、“黒”のアイテムが持つ力を表していたのかもしれない

ロエベ カバン コピー