3月 3, 2024
ラッド ミュージシャン(LAD MUSICIAN)の2018年春夏コレクションが発表された。今季は「MAYBE A PAINTER OR A MUSICIAN.」をテーマに、ロラン・バルト『美術論集』...

【ヴェルサーチェ】ヴェルサーチ 偽物 ラ グレカ パファー ダウンジャケット コピー 2色 1A04125

VERSACE スーパーコピーn級品通販店舗、2023年最新作ヴェルサーチェコピージャケット登場、品質保証、通関対策、信頼できる優良店舗ヴェルサーチェ偽物Tシャツ、VERSACEコピービーチパンツ新作取り揃える100%届く安心安全サイト、24時間以内に対応、割引セール、激安価格

ヴェルサーチ 偽物 ラ グレカ パファー ダウンジャケット コピー 2色 1A04125
メンズファッション » アウタージャケット » ダウンジャケット
型番
1006031-1A04125_1B000
1006031-1A04125_2K000
■カラー
ブラック
ブラック+ブラウン
■仕様
ラ グレカ トーナル プリント
メドゥーサのスナップ ボタン
ハイ ネック
取り外し可能なタックアウェイ フード
隠しジッパー開閉
伸縮性のある袖口
フラップ付きフロント ポケット
アイロンはかけないでください
デリケート衣類用ドライクリーニング
漂白しないでください
タンブラー乾燥は避けてください
低温で洗濯機洗い(デリケート衣類用)
■素材
素材:ポリアミド 100%
裏地:コットン 100%
内側素材:ポリエステル 100%
中綿:ダウン 90%、グース ダウン 10%

推奨ブランド コピー 優良 店

【ヴェルサーチェ】ヴェルサーチ 偽物 ラ グレカ パファー ダウンジャケット コピー 2色 1A04125

【ヴェルサーチェ】ヴェルサーチ 偽物 ラ グレカ パファー ダウンジャケット コピー 2色 1A04125

【ヴェルサーチェ】ヴェルサーチ 偽物 ラ グレカ パファー ダウンジャケット コピー 2色 1A04125

【ヴェルサーチェ】ヴェルサーチ 偽物 ラ グレカ パファー ダウンジャケット コピー 2色 1A04125

【ヴェルサーチェ】ヴェルサーチ 偽物 ラ グレカ パファー ダウンジャケット コピー 2色 1A04125

【ヴェルサーチェ】ヴェルサーチ 偽物 ラ グレカ パファー ダウンジャケット コピー 2色 1A04125

ラッド ミュージシャン(LAD MUSICIAN)の2018年春夏コレクションが発表された

ラッド ミュージシャン 2018年春夏コレクション - 静けさの中に描くアバンギャルドなノイズ|写真25

今季は「MAYBE A PAINTER OR A MUSICIAN.」をテーマに、ロランバルト『美術論集』や林道郎『絵画は二度死ぬ、あるいは死なない』、スウェーデンの実験的なミュージシャンであるAltar Of Fliesの音楽からヒントを得て生み出されたコレクション静かに落ち着いた雰囲気の中に、ノイジーで前衛的なイメージが差し込まれていく

ラッド ミュージシャン 2018年春夏コレクション - 静けさの中に描くアバンギャルドなノイズ|写真8

ダークな存在感を放つ花々が、毒々しくも美しく、洋服を彩っていく着物のように直線的なシルエットの羽織りや、ジャケット、パンツ、スカジャンを飾るのは繊細に描かれた19世紀の絵画をモチーフにした薔薇だ一方、キリスト教の手向け花から着想を得た百合はビビッドに、ニットやシャツ、パーカーの上に姿を現す

ラッド ミュージシャン 2018年春夏コレクション - 静けさの中に描くアバンギャルドなノイズ|写真35

Tシャツに描かれた抽象的なグラフィックは、サイトゥオンブリーの自由な画法をイメージランダムに描かれたような奔放なイラストの1つ1つは、ミステリアスな表情を浮かべながらTシャツに落とし込まれ、見る者に不思議な印象を残す

ラッド ミュージシャン 2018年春夏コレクション - 静けさの中に描くアバンギャルドなノイズ|写真2

オーバーシルエットでありながら端正なフォルムを保つパターンに注目したいネック周りを広げることで抜け衿にしたシャツやステンカラーコートは、ショルダーのラインに自然に馴染むため、ラフな着方でありながらも凛としたスタイルが完成する

ラッド ミュージシャン 2018年春夏コレクション - 静けさの中に描くアバンギャルドなノイズ|写真7

ボトムスの造形にも様々なバリエーションが見られる裾に分量感を持たせたワイドパンツや、クリーンなワイドクロップドパンツ、極端に裾を細くすることでシルエットに緩急を持たせたパンツ等が登場どれも、アバンギャルドなコーディネートに映える整ったシルエットが特徴的だボンデージディテールを施した、パンク調のラップスカート風パンツは、羽織りと合わせると和風に見え、ジャケットと合わせてオールブラックのスタイリングに組み込むと中性的になる、表情豊かなパンツとなっている