4月 20, 2024
ウジョー(Ujoh) 2020年秋冬コレクションが、2020年2月26日(水)フランス・パリにて発表された。今季パリで初のショー開催を行ったウジョー。デザイナーが慣れ親しんだその土地で、メイドインジャ...

セリーヌ

ウジョー(Ujoh) 2020年秋冬コレクションが、2020年2月26日(水)フランスパリにて発表された

パリで初開催

ウジョー 2020年秋冬コレクション - パリに贈る、メイドインジャパンの美しきテーラード|写真1

今季パリで初のショー開催を行ったウジョーデザイナーが慣れ親しんだその土地で、メイドインジャパンのテーラードを主流にした、女性のためのワードローブが披露されたセリーヌ コピー 通販

マニッシュなボーダー柄ジャケットを再解釈

ウジョー 2020年秋冬コレクション - パリに贈る、メイドインジャパンの美しきテーラード|写真3

今季の主役となるマニッシュなストライプ柄のテーラードジャケットは、解体と再構築を繰り返し新たなピースへと生まれ変わるセリーヌ 財布 コピー本来はフロントにないはずの側面を、正面からぐるりと巻きつけてみたり、スリーブを取り外した後、膝下まで伸びるロング丈へと拡張してみたり

スタイリングに遊び心を

ウジョー 2020年秋冬コレクション - パリに贈る、メイドインジャパンの美しきテーラード|写真31

また左右非対称なデザインも印象的で、左サイドのみを極端にカッティングしたジャケットや、取り外し可能なリングによって丈を調整できるジオメトリック柄のジャケットが登場こうしたジャケットには、ワンピースやアシンメトリーの丈のシャツがインサートされたほか、プリーツ入りのボトムス、もしくはパンツ×スカートのレイヤードなど、新たなジャケットスタイルを提案している

異なるピースのドッキングも

ウジョー 2020年秋冬コレクション - パリに贈る、メイドインジャパンの美しきテーラード|写真28

また異なるピースをドッキングさせたユニークなジャケットも登場一方は平面的なキルティング模様、もう一方は毛足の長い装飾をあしらったピースは、その相対的な表情の違いが楽しめるだけでなく、“構造”にも一捻り本来腕を通すはずのアームがフェイクで、その下にモデルの腕が現れるという、見れば見るほど驚きに詰まった一着となっている

テーラードを引き立てるメタリックカラー

ウジョー 2020年秋冬コレクション - パリに贈る、メイドインジャパンの美しきテーラード|写真54

カラーは、ネイビーやグレー、ホワイト、ブラックといったベーシックカラーを基調にショーの終盤に差し込まれたメタリックカラーは、煌く光沢で観客の視線を惹きつけると共に、テーラードの端正なカッティングやシルエットをより一層引き立て、エレガントな表情へと昇華させていた