4月 24, 2024
ネヘラ(NEHERA) 2020年秋冬コレクションが、フランス・パリで発表された。今シーズンは、40年代の洗練されたスタイルを閉じ込めた、現代の機能的なワードローブを提案。過去と現在の出会いによって、...

【ディオール 】ディオール パンプス コピー ディオールJ\’Aディオール tissu グレー10cm KCC201TFL_S33G

DIOR コピー トートバッグ直販必ず届く人気店舗2023年最新アイテム取り備えるディオール スーパーコピー 財布激安価格お買い得格安通販極美品DIOR 偽物 Tシャツ入手困難アイテムがたくさん買えるディオール 偽物Tシャツ品質保証信用できるサイトディオール 財布 コピー

ディオール パンプス コピー ディオール♡J’Adior tissu グレー10cm KCC201TFL_S33G
ブラックパテントレザーのJ’Adiorポンプ、ブラックリボンJ’Adiorの刺繍、10 cmのコンマヒール
平結び
スターアクセサリー付きレザーソール、クリスチャンディオールのラッキーシンボル
10cmコンマヒール
ディオール(ディオール)Escarpin slingback J’Adior en tissu technique gris
J’Adiorスリングバックポンプは、ディオール特有のフェミニンな美学を備えています 「J’Adior」の刺繍入りコットンリボンがヒールを囲み、エレガントな結び目で終わりますアッパーはグレーのテクニカルファブリックで作られています 10cmのコンマヒールが、洗練された表情を演出します
ディオール パンプス コピー ディオール♡J'Adior tissu グレー10cm KCC201TFL_S33Gディオール パンプス コピー ディオール♡J'Adior tissu グレー10cm KCC201TFL_S33Gディオール パンプス コピー ディオール♡J'Adior tissu グレー10cm KCC201TFL_S33Gディオール パンプス コピー ディオール♡J'Adior tissu グレー10cm KCC201TFL_S33Gディオール パンプス コピー ディオール♡J'Adior tissu グレー10cm KCC201TFL_S33Gディオール パンプス コピー ディオール♡J'Adior tissu グレー10cm KCC201TFL_S33G推奨商品住所:ブランド 偽物 通販

【ディオール 】ディオール パンプス コピー ディオールJ\

ネヘラ(NEHERA) 2020年秋冬コレクションが、フランスパリで発表された

1940年代をミックス

ネヘラ 2020年秋冬コレクション - 古き良き時代のファッションを、モダンに再解釈|写真1

今シーズンは、40年代の洗練されたスタイルを閉じ込めた、現代の機能的なワードローブを提案過去と現在の出会いによって、新旧交えたシルエットと、モダンなファブリックでアップデートしたコレクションを展開する

モダンにブラッシュアップ

ネヘラ 2020年秋冬コレクション - 古き良き時代のファッションを、モダンに再解釈|写真2

どこか懐かしい、ゆったりとしたシルエットが目を惹くコレクションだが、“古くささ”を感じさせないのは、斬新なアプローチによるモダンな要素が同居しているから例えば温かみのあるニットウェアは、ウエスト丈で大胆にカッティングまた緩やかなテーラードパンツも踝丈にブラッシュアップし、レースアップのレザーブーツをさしこんで、さり気ないエッジをきかせている

ドレスに浮かび上がるパターン

ネヘラ 2020年秋冬コレクション - 古き良き時代のファッションを、モダンに再解釈|写真7

クラシカルなドレスやブラウスに浮かび上がるのは、木や煙をモチーフにした、地元職人による“焼絵”をデジタルプリントさせたものまるで抽象画のような、アーティスティックな表情が印象的だハイネックのワンピースは、しっとりとした落ち感も相まって、エレガントな表情へと導いている

前シーズンの布を集めて

ネヘラ 2020年秋冬コレクション - 古き良き時代のファッションを、モダンに再解釈|写真5

サステナブルな取り組みに力を注いだ今季は、古くなった布地を使用したワード―ローブも登場そのシンボルとなるのは、パッチワーク風に仕上げたユニークなシアリングコートディオール オム 偽物前シーズンのファブリックを繋ぎ合わせることで生まれたこの一着は、クラフト感溢れる温かみのある表情が魅力で、冬の寒さからもしっかりと守ってくれる

パレット

ネヘラ 2020年秋冬コレクション - 古き良き時代のファッションを、モダンに再解釈|写真8

カラーは、ベージュ、黄土色、ペールグレー、ホワイトといったニュートラルカラーを基調にクラシカルな表情のバケットハットを取り入れたルックでは、ジャケットのインナーとハットをホワイトの同一色にすることで、統一感のあるモダンなムードへと引き寄せていた